訪問(在宅・出張)リハビリマッサージ・はりきゅう治療院『藤和マッサージ』

ご予約・お問い合わせは各院のお電話からお気軽にどうぞ

受付時間 9:00~18:00
月~土・祝日も受付中(定休日:日曜)

広報活動

寝たきり家族介護者に知ってほしい、褥瘡予防の『背抜き』、『尻抜き』、『かかと抜き』

『背抜き』、『尻抜き』、『かかと抜き』とは

長時間同じ姿勢がつづくと、体圧が一点に集中し皮膚のツッパリ感や不快感が発生します。さらにその体圧が一点に集中した状態が続くと褥瘡に繋がる可能性が高くなりますので、その体圧を一度リセットする方法を『背抜き』、『尻抜き』、『かかと抜き』といいます。

こんな方向け

寝たきりの方や車いすの方を介護されている方・ご家族様

目的

除圧 褥瘡予防 強い圧迫感軽減 皮膚のツッパリ感軽減

『背抜き』、『尻抜き』、『かかと抜き』の方法

背中、お尻、かかとを一度持ち上げて除圧し、衣服・シートのしわ伸ばしを行います。

≪ 『背抜き』、『尻抜き』、『かかと抜き』するとき ≫4つの場面で使います。

  • 1. ベッドのギャッジアップ(介護ベッドの背を上げた時に臀部・腰部分に圧力が集中します)
  • 2.ギャッジダウン後(介護ベッドの背を下げた時)
  • 3.車椅子への移乗後(衣服・シートのしわを伸ばす)
  • 4.長時間、車いすで座っている時(自身でプッシュアップ不可の場合は)

褥瘡予防及ぼ、本人の不快感の除去のために『背抜き』、『尻抜き』、『かかと抜き』をお願い致します。

TOP