訪問(在宅・出張)リハビリマッサージ・はりきゅう治療院『藤和マッサージ』

ご予約・お問い合わせは各院のお電話からお気軽にどうぞ

受付時間 9:00~18:00
月~土・祝日も受付中(定休日:日曜)

広報活動

訪問マッサージの料金|最新2020年版

目次

  • 料金費用計算方法
  • 料金の目安、料金例
  • 訪問マッサージ料金詳細一覧表
  • 訪問マッサージ料金について、良く聞かれる質問


2020年10月11日19:00よりYouTube閲覧可

訪問マッサージの料金費用計算方法

  • 訪問マッサージの費用は、厚生労働省により定められており全国一律です。
  • 厚生労働省により定期的に料金改定があります。
  • 2020年9月時点の最新版となります。

訪問マッサージの料金費用は3つの要素で決定されます。

  1. 同意書内容(部位数と施術の種類)
  2. 訪問距離(4km以内か4km超えか)
  3. 保険負担割合

1.同意書内容

同意書の部位数と施術の種類(医師が記入した同意書内容通りの部位が算定されます)

施術の種類 部位数 1部位単価(10割) 対象部位
マッサージ 0~5 340円 躯幹、右上肢、左上肢、右下肢、左下肢
変形徒手矯正術 0~4 790円 右上肢、左上肢、右下肢、左下肢

補足

  • 詳しい変形徒手矯正術については訪問マッサージの『変形徒手矯正術』とはのページを参照
  • 医師が記入した同意書において、マッサージと変形徒手矯正術で同一部位に同意がある場合は、両方算定せずに変形徒手矯正術の料金のみが優先して算定されます。
  • 変形徒手矯正術の対象部位に躯幹が含まれていない理由は、変形徒手矯正術は関節拘縮を対象とした手技であり、躯幹は関節拘縮を起こす関節がないとの理由です。

2.訪問距離(4km以内か4km超か)

4km以内で2300円(10割)、4km超で2700円(10割)となります。

  • 訪問距離が4km以内か4km超かによって、往療料(出張)が変わってきます。
  • 訪問距離は、地図上の直線距離となります。
  • 訪問事業所拠点から患者様宅までの距離と、前患者様から患者様宅までの距離のどちらか短い距離の方を優先し算定します。
  • 同一施設・同一宅で一人の施術者が複数患者様を連続で施術した場合の往療料はいずれか一人の患者様のみに算定されます。

3.保険負担割合(医療保険)

使用する保険証は【医療保険】です。介護保険は使えません。

  • 1割負担⇒合計10割分の1割の金額
  • 2割負担⇒合計10割分の2割の金額
  • 3割負担⇒合計10割分の3割の金額
  • マル障(医療費助成)⇒負担ゼロ

※社内研修用情報

マル障をお持ちの方でも、マル障(医療障)情報だけでなく通常の保険証も保険請求に必要となりますので、通常の保険証情報の取得も必須です。またマル障については一部負担金が発生するマル障もありますので注意してください。

訪問マッサージ費用料金の目安、料金例

【マッサージ施術料】+【往療料】×【負担割合】

例)同意書内容:マッサージ5部位、訪問距離:4km以内

  • 1割負担⇒400円
  • 2割負担⇒800円
  • 3割負担⇒1200円
  • マル障(医療費助成)⇒負担0円

例)同意書内容:マッサージ5部位、訪問距離:4km超

  • 1割負担⇒440円
  • 2割負担⇒880円
  • 3割負担⇒1320円
  • マル障(医療費助成)⇒負担0円

例)同意書内容:マッサージ5部位・変形徒手矯正術4肢、訪問距離:4km以内

  • 1割負担⇒580円
  • 2割負担⇒1160円
  • 3割負担⇒1740円
  • マル障(医療費助成)⇒負担0円

例)同意書内容:マッサージ5部位・変形徒手矯正術4肢、訪問距離:4km超

  • 1割負担⇒620円
  • 2割負担⇒1240円
  • 3割負担⇒1860円
  • マル障(医療費助成)⇒負担0円

訪問鍼灸費用料金の目安、料金例

【鍼灸施術料】+【往療料】×【負担割合】

鍼灸例)鍼灸同意書:鍼1術、訪問距離4km以内

  • 1割負担⇒384円
  • 2割負担⇒768円
  • 3割負担⇒1152円
  • マル障(医療費助成)⇒負担0円

鍼灸例)鍼灸同意書:鍼灸2術、訪問距離4km以内

  • 1割負担⇒389円
  • 2割負担⇒778円
  • 3割負担⇒1167円
  • マル障(医療費助成)⇒負担0円

『鍼1術、灸1術、鍼灸2術』の施術の種類の選択について

鍼灸同意書には『鍼1術、灸1術、鍼灸2術』の施術の種類の詳細指示は無く、『鍼1術、灸1術、鍼灸2術』の施術選択は、施術者が主導的に患者様に提案及び相談し、合意了承の上実施いたします。

マッサージと鍼灸併用の費用料金の目安、料金例

【マッサージ施術料】+【鍼灸施術料】+【往療料】×【負担割合】

例)同意書内容:マッサージ5部位と鍼1術の併用 訪問距離:4km以内

  • 1割負担⇒554円
  • 2割負担⇒1108円
  • 3割負担⇒1662円
  • マル障(医療費助成)⇒負担0円

例)同意書内容:マッサージ5部位と変形徒手矯正術4部位と鍼2術の併用 訪問距離:4km以内

  • 1割負担⇒739円
  • 2割負担⇒1478円
  • 3割負担⇒2217円
  • マル障(医療費助成)⇒負担0円

訪問マッサージ・鍼灸料金詳細一覧表

訪問距離:4km以内

訪問距離:4km以内の訪問マッサージ料金一覧。上記の表の金額(10割)×負担割合が実際の費用となります。

訪問距離:4km超

訪問距離:4km超の訪問マッサージ料金一覧。上記の表の金額(10割)×負担割合が実際の費用となります。

基準単価一覧表(10割)

その他、料金がかかるもの(すべて10割での表記)

  • 温罨法 110円
  • 温罨法・電気光線器具 150円
  • 鍼または灸1術 1540円
  • 鍼灸2術 1590円
  • 初検料(鍼灸施術の場合初療日に初検料がかかります)1710円・1760円
  • 施術報告書交付料 300円(変形徒手矯正術の場合は毎月算定、変形徒手矯正術のないマッサージ施術及び鍼灸の場合は6か月に1度の算定)

組合の保険証は償還払いの可能性もあり

  • 保険証の種類のよっては償還払いの場合もあります。
  • 償還払いとは、患者様が一度10割全額を当院に支払っていただき、その後に組合(会社の健康保険組合)から7~9割分に費用が患者様に還付されるものです。
  • 特に組合(会社の健康保険組合)の保険証の場合、償還払いの可能性がありますので、利用したことがない組合保険証の患者様スタート時は、営業マネージャーまたは事務職員が保険者に必ず受領印払いか償還払いかを確認します。

ご留意事項

下記事項により、一部負担金の金額が変更になる場合があります。なお、一部負担金の金額が変更になった場合でも施術時間は変わりません。

  • 同意書内容の変更
  • 前後の患者様からの移動距離
  • 厚生労働省による療養費改定

訪問マッサージ料金について、良く聞かれる質問

介護保険は使えますか?

いいえ、使えません。訪問マッサージはすべて医療保険を使います。

マル障(医療費助成)は使えますか?

はい、使えます。

マル特(特定疾患)は使えますか?

マル特(特定疾患)は、使えません。ただし、マル障(医療費助成)は使えます。

自費の料金はいくらですか?

訪問マッサージ自費の料金ページをご覧ください。

支払い方法は何ですか?

毎月まとめて、口座引き落としにてお支払いいただきます。

訪問マッサージの詳しい案内は↓

訪問マッサージのページをご覧ください。

TOP