訪問(在宅・出張)リハビリマッサージ・はりきゅう治療院『藤和マッサージ』

ご予約・お問い合わせは各院のお電話からお気軽にどうぞ

受付時間 9:00~18:00
月~土・祝日も受付中(定休日:日曜)

広報活動

老人ホーム入居者さんはリハビリ目的で訪問マッサージを利用しても良いの!?

こんな方向けの記事です

  • 老人ホーム入居者さんのリハビリ目的で訪問マッサージ利用を検討している方
  • 老人ホームに入居しているご家族が活動量低下で心配でリハビリを検討している方
  • 老人ホームでのリハビリを検討している方・ご家族
  • リハビリが必要だが、リハビリできていない介護施設入居者の方・家族
  • 介護施設でのリハビリを検討している施設ケアマネージャーさん

こんな人が記事を書いています

皆さんこんにちは!藤和マッサージの須藤と申します。私は、東京都町田市・神奈川県横浜市・相模原市・海老名市に訪問拠点を構えて訪問マッサージ事業所を営んでおります。これまでも、老人ホーム(介護施設)に訪問して入居者さんにマッサージや機能訓練などを行ってきましたので、その経験をもとに今回の老人ホーム入居者さんへの訪問マッサージ利用について話していきます。


2020年11月8日よりYou Tube閲覧可能

老人ホームに入居していると、介護保険で充分なリハビリが受けれない事が多い

もちろんリハビリや体操に力を入れている施設もたくさんありますが、傾向として・・

  • 老人ホーム・介護施設では、活動・運動量が低下しがち
  • 老人ホーム・介護施設内では、集団での体操などを行われているが、ボリュームとしては足りていない
  • 老人ホーム・介護施設内での集団体操などは、マンネリしがち
  • 老人ホーム・介護施設の種類によって、介護度や運動の程度が違う

※本ページ内のリハビリとは、筋力向上・体動歩行向上など運動機能向上のリハビリを指します。

訪問マッサージでリハビリ的内容ができるんですか?

訪問マッサージの内容

  • マッサージ
  • ストレッチ
  • 関節運動(関節可動域訓練)
  • 運動療法(筋力強化訓練・エクササイズ)

訪問マッサージの中で、マッサージだけでなく、関節運動(関節可動域訓練)や筋力強化訓練・エクササイズ、ストレッチを行いますので、必然的にリハビリで機能向上につながります。

訪問マッサージでリハビリができるんですか?の回答!

  1. エクササイズだけのリハビリはNGです!
  2. あくまでもマッサージの一環として、リハビリ要素を入れた施術としてなら可!※事業所や施術担当者によって異なる場合もあり
  3. 内容としては、関節運動(関節可動域訓練)運動療法(筋力強化訓練・エクササイズ)などが実施可
  4. 実際にそういったリハビリ要素も入れた施術を受けている患者さんは、たくさんおられます。
  5. ただし、どこまでのリハビリ(関節運動・運動療法)ができるかは事業所や担当者によるので要確認です。

事業所や施術担当者によって異なる場合もあるので、事前に確認をしてください。

訪問マッサージの中で行われるリハビリとは?

  • 筋力強化 ⇒ 強化すべき筋群を見つけ強化
  • エクササイズ ⇒ うまくできない動きを補助・誘導しながらエクササイズ
  • 臥位でのベッド上で寝た状態または座位でエクササイズを行う
  • 患者さんの状態によっては、立位での筋力強化やエクササイズもする場合あり
  • 事業所や施術担当者によって不可な場合もあり

施術者によっては、うまくモチベーションを上げてくれるかも♪

リハビリの一番の成功要因は、『本人のモチベーション』です。いくら、良いリハビリメニューがあっても本人の意志・やる気がなければ全く効果がありません。この点に関して、マッサージ施術でコミュニケーションをよくとり、施術者によっては、うまくモチベーションあげてくれて、とても元気に明るくなられる方もいらっしゃいます。

老人ホーム入居者がリハビリ目的で訪問マッサージを利用しても良いの!?

結論!良いです!ただし↓

訪問マッサージの対象の症状や状態であればリハビリ目的でもOK!

訪問マッサージの対象の症状や状態でないケースはリハビリ目的利用はNG!

基本的には、老人ホーム入居者がリハビリ目的で訪問マッサージを利用しても良いです。ただし、訪問マッサージの対象の症状や状態でない方はリハビリ目的利用はNGです。そもそも訪問マッサージの利用ができないということです。

訪問マッサージの対象者とは

筋麻痺・筋萎縮があるか、関節拘縮がある方

訪問マッサージの対象の症状や状態であればリハビリ目的でもOK

OK例

  • 認知症により、四肢関節機能低下で歩行が困難になってきている方
  • 廃用症候群によって、四肢の筋萎縮がある方
  • 脳梗塞脳出血くも膜下出血などの後遺症で片麻痺がある方
  • パーキンソン病などの脳神経病変によって運動障害がでている方

施設の種類によっては訪問マッサージOKとNGがあります

施設の種類によって、ご入居さんが訪問マッサージの対象の症状かどうか関係なく、施設自体への訪問ができないところもあります。

訪問マッサージOKな施設

  1. 特養(介護老人福祉施設)
  2. 有料老人ホーム(特定施設入居者生活介護)
  3. 養護老人ホーム(特定施設入居者生活介護)
  4. 軽費老人ホーム(特定施設入居者生活介護)
  5. 認知症高齢者グループホーム(認知症対応型共同生活介護)
  6. 小規模多機能型居宅介護施設
  7. サービス付き高齢者向け住宅
  8. 障害者施設・障害者グループホーム

訪問マッサージNGな施設

  1. 老健(介護老人保健施設)
  2. 介護療養型医療施設
  3. 入院先医療機関

まとめ~最終回答~

老人ホーム入居者さんはリハビリ目的で訪問マッサージを利用しても良いの!?

以下の3つの条件に当てはまる方は、リハビリ要素を取り入れた訪問マッサージが受けられます。

  1. 介護保険で充分なリハビリが受けられていない入居者さん
  2. 訪問マッサージの対象となる症状・状態がある
  3. 入居している施設が訪問マッサージがOKな施設である

※あくまでも、事業所や施術担当者によって異なる場合もあるのでご注意ください。

ご不明な点等ございましたら、お問い合わせフォームからご質問ください!!

ぜひ、ご質問をおよせください。答えられることであればお答えいたします(^^)/

執筆者

須藤新(すどう しん)
鍼灸マッサージ師
藤和マッサージ代表

TOP