訪問(在宅・出張)リハビリマッサージ・はりきゅう治療院『藤和マッサージ』

ご予約・お問い合わせは各院のお電話からお気軽にどうぞ

受付時間 9:00~18:00
月~土・祝日も受付中(定休日:日曜)

広報活動

藤和マッサージ町田院の活動紹介10月編

藤和マッサージ町田院のひとコマ紹介10月編

藤和マッサージ町田院は町田市森野に訪問拠点を構えており、町田市全域、多摩市の一部を対象に訪問マッサージ・はりきゅうを提供しております。訪問マッサージの現場の出来事や患者さんからいただいた声、訪問途中での出来事などをご紹介しています。より訪問マッサージを身近に感じて頂けたら幸いです。

また町田市・多摩市の地域にお住いの方にしか分からないマイナーな地域情報が出てくるかもしません♪

頑張ります!

私は東京出身なので方言を聞くとほっこりします。訪問している方の中に津軽弁の方がいらっしゃいます。訪問当初は津軽弁が難しく理解できない事もありました。しかし最近ではネイティブな津軽弁をほぼ理解できるようになっています^ ^!
わきゃけっぱる!
(ほそ~の)

視界広がり

脳出血後遺症の患者様で、頭頚部の筋緊張がつよいケース。側頭部及び胸鎖乳突筋などの緊張緩和によって、眼精疲労の改善や頭部回旋が滑らかになったようす。そのため、視界が広がり歩行での足取りもしっかりしてきました。(リハマサ)

バランス

写真は右半身マヒの患者様。下肢全体が右に傾斜して、上体でバランスをとるのが困難なケース。特に階段は難所の一つ。(リハマサ)

キンモクセイの香り

少し遠いスーパーまで、散歩がてら歩いて買い物に出かけました。暮れかけた空は何とも言えない色でキレイだし、キンモクセイがずーっと香っていて、とても癒されました。更に遠回りで帰宅をしました。(mum)

偉大な賞

自節柄、ノーベル賞の発表で賑わっています。私も日本人の受賞を心待ちにしている一人です。いや、日本人ではなくても賞を獲れる人はすごいし、その功績は偉大だと思います。ちなみに、ここだけの話、私も今年の春、天皇賞を獲りました!(ほそ~の)

移行円滑~訪問マッサージの現場~

寒く、雨が続くとバイク乗りには厳しい季節。患者様に、「いつでも雨宿りにきて」と言っていただきました。雨宿りだけでなく、暖をとりにもお邪魔したいくらい…(リハマサ)

車椅子

写真のこのタイプの車椅子は、中央のレバーで背もたれをフラットに出来る。他動的に体幹硬直の激しい患者様の移動は大変である。(リハマサ)

当院ホームページ

当院ホームページのスタッフ紹介が更新されました。
当院には女性からベテランまで多数の施術者さんが5院それぞれに在籍しているので
お会いしたことのない方もたくさんいます。
施術師を目指したきっかけや仕事をする上でのポリシーなど、読んでいると
どんな施術をするのかなぁ・・と想像が膨らみます。
当院は初回、無料体験が受けられます。魅力を感じたスタッフに気兼ねなく依頼してみて下さい。(mum)

衣替え

朝夕の寒さに秋を感じる様になってきました。
訪問先の患者さん達の衣装もすっかり暖かな秋使用です。
そんな中、私は今だに半袖1枚のみ。汗をかきながらマッサージを行なっています。
そんな私の体型については…皆さんの御想像にお任せします!(ふと~の)

体位安定

脳出血後遺症の患者様のケース。以前は側臥位が安定せず、体位固定に労力を要しました。しかし最近は側腹筋や内転筋にしっかり力が入るようになり、体位の動揺も少なく、マッサージや運動法をより効率よく行えるようになってきました。

写真はレコード盤
昔の曲を楽しむのはアナログだが、やはりレコードの方が味わい深いと感じるお年寄りは少なくない。(リハマサ)

コスモス

自宅そばの畑。
特に手入れをしている様子はないんです。
こぼれた種から勝手に増えていったようなコスモスですが、優しいピンク色で朝、晩の通勤時に癒されてます。(mum)

室内移動

パーキンソン病の患者様のケース。室内移動での車椅子、伝い歩きにかなり柔軟性が出てきたようです。バランスを崩す、ふらつき、もたれかかりなどに冷静に対処する客観性を習得しつつあります。ケガにつながる大きな転倒の予防になっております。

写真は足先サポーター。これを装着するだけでも足指が整然として、踏み込みがしっかりしてくる。(リハマサ)

Kicks

私はスニーカーが好きです。写真はコレクションの一部。訪問先で私の履いてきたスニーカーの話題になる事があります。「今日のスニーカーは派手すぎる!」「今日のスニーカーはかっこいい!」評価は色々ですが、スニーカーの話になるだけでテンション爆上げです!!(ほそ~の)

筋肉は裏切らない

しばらく入院して再開された患者様。体をマッサージしていると足の筋肉が 細くなっていました。入院中は運動量が減るので筋肉は落ちやすい。歳を重ねると筋肉はつかないと思いがちですがそれは違います。鍛えれば鍛えるほどしっかりとついてきます。私が昨年流行った言葉「筋肉は裏切らないです!」と話したら、「さぼるとバレちゃうのね」と患者様から笑いながら言葉が帰ってきました。(夏の雲は綿飴)

オモシロイ雲

町田市での訪問マッサージの帰宅途中、空から伸びる白い雲を発見!天から何か降りてきたのかも。(M)

藤和マッサージ町田院データ

ページはこちら⇒藤和マッサージ町田院

  • 住所:町田市森野4-17-23渋谷ビル2階-B
  • 電話:042-851-7528

対象患者様

  • 脳梗塞・脳出血・くも膜下出血
  • パーキンソン病などの神経難病
  • 認知症・廃用症候群・寝たきりの方
  • 脊髄損傷
  • 脳性麻痺
  • その他、筋麻痺・筋萎縮または関節拘縮がある方

訪問範囲

  • 町田市
  • 多摩市

無料体験実施中です。お気軽にお問い合わせください。

TOP