fbpx

訪問マッサージ・リハビリ・はりきゅう治療『藤和マッサージ』

ご予約・お問い合わせは各院のお電話からお気軽にどうぞ

受付時間 9:00~18:00
月~土・祝日も受付中(定休日:日曜)

広報活動

藤和マッサージ相模原院の活動紹介11月編

藤和マッサージ相模原院のひとコマ紹介11月編

藤和マッサージ相模原院は相模原市南区南台に訪問拠点を構えて、相模原市・座間市・大和市へ訪問マッサージ・はりきゅうを提供しております。訪問マッサージの現場の出来事や患者さんからいただいた声、訪問途中での出来事などをご紹介しています。より訪問マッサージを身近に感じて頂けたら幸いです。

また相模原市・座間市・大和市の地域にお住いの方にしか分からないマイナーな地域情報が出てくるかもしません♪

 

患者様は人生の先輩

私達、マッサージ師が訪問している患者様は、ご高齢の方が多く、人生の先輩としてとても勉強になるお言葉を頂く事があります。皆さん患者様は、子育てを終え、お孫さんのお話をされている時のお顔などは、とても幸せそうで、こちらも心が和みます。(とも)

 

インフルエンザ

「先生、今年はインフルエンザ予防接種する人が多いから予約とか病院混んじゃって大変でしょう?」と訪問マッサージでお伺いした患者様が心配してくださいました。さらに曰く「注射するのが大変だったらさ、訪問で来てもらっている在宅医療の先生に頼んであげるから言ってね」ととてもありがたいお言葉を。私は「その節はうちの院長には内緒でお願いします!」と返答しました。私の立場上お願いすることはできませんが、自分の体が弛んでしまうとてもほっこりする場面でした。(夏の雲は綿飴)

 

もういくつも寝ると~

もう12月ですね~。師走ですね~。年末・年始に向けて忙しい時期になりました。正直、ゆっくり過ごせるなら過ごしたい。何もないといいな~。(佐江渡日陰)

 

 

秋晴れ

秋晴れ&紅葉は目の保養になります。紅葉深まるのが楽しみです。(Vitamin)

 

色々な施設

この仕事上、様々な施設へと訪問に向かいますが施設ごとに特色が色々とあります。テーブルゲームがあったり、何かしら生き物を飼っていたり、イベントも様々。もし、将来お世話になるならどこにしようかな~?(佐江渡日陰)

 

嬉しい言葉~訪問マッサージの現場~

脊柱管狭窄症の方のところへ訪問した時のこと…
先々週、通常の身体の痛みとは別に、右膝の鵞足と呼ばれる辺りが痛いと訴えてました。
今週伺うと、その痛みが消えたのを早く伝えたかったと言って頂き、嬉しく思いました。(Vitamin)

 

 

寒くなったときの必需品

朝・夜が寒くなってきました。そんな時に使ってるのが「はんてん」です。少し年寄りくさいでしょうか?でも、寒いんだから仕方ありません。今年の秋・冬も着て乗りきります。(佐江渡日陰)

 

はり師きゅう師試験

現在は、あん摩マッサージ指圧師の資格一本で頑張っておりますが、はり師きゅう師試験の勉強も頑張ってます。今回はぜったい合格したいです。(とも)

 

2020/11/ 8 11:32

 

 

今週目にした物

変形性膝関節症、末梢神経障害の方の訪問直前に一雨あり、玄関の開錠を待つ間にたまたま空を見上げました。
久しぶりに虹を見ました!(Vitamin)

 

足首が痛くて

足首が痛いので立位になることもできないと訴える患者様。打撲や捻挫 もしていないと言う。 こういう時は痛風や偽痛風が思い浮かぶのです。 状況としては痛みが鋭いところは 皮膚がピンクに発色し異様の熱感あり。そして下腿全体にむくみが広がっていて足がパンパンに。 痛風だとここまでむくみがでることはまずない。 病院で検査してもらうと蜂窩織炎という皮膚の細菌感染の 病気でした。 自分のイメージだと蜂窩織炎は患部が火傷した後のように真っ赤に腫れ上がるイメージがあったのですが今回は淡いピンクだったのでちょっと想定外でした。ちなみに高熱も出ることもあります。処方された抗生物質をしっかり飲んで早く治ってほしいです。(夏の雲は綿飴)

 

再開

諸事情で休んでいた患者様が再開しました。相変わらず元気な姿で一安心しました。こんな世の中、元気な姿を見ると嬉しいですね。(佐江渡日陰)

 

年齢に関係なく…

「歳をとると筋力は落ちる一方で、もっと早くから運動すればよかった…。」
と嘆かれる脊柱管狭窄症の方。
気が付いて、始めた時からで大丈夫です。
某先生曰く、筋肉は裏切りません。
訪問時に一緒にエクササイズしましょう(^^) (Vitamin)

 

 

手作り手袋

私は、自転車で患者様のところへご訪問しており、この寒い季節、母が作ってくれた手袋が、役立ちます。(とも)

2020/11/14 20:19

 

 

立体的…

肩関節と膝関節の変形が進んだ患者様。お部屋に飾られた作品が、正面からは立体的に見え、近くで見せて頂くまで木の枠に切り絵が施されているようにも思えました。(Vitamin)

 

新規患者様の担当が

新規の患者様を担当することが決まると気持ちが昂ぶります。どんな患者様なんだろう?どのように治療を組み立てて行こうか、、、などなど。それと訪問先までがあまり馴染みのない場所の時は地図とにらめっこして最適な道路を見つけるのも楽しみの一つ。今週も1件新規があります。もうすでに私の頭の中で妄想が始まっています。(夏の雲は綿飴)

 

秋晴れの大山

仕事で移動中、大山が見えると行きたくなります。
休日に登って紅葉を堪能しました!(Vitamin)

 

 

患者様から学ぶこと

私たち、マッサージ師が訪問させてもらっている患者様は、ご高齢の方が多いです。人生の先輩から、施術中にお聞きする、お話などは、とても勉強になります。お仕事だったり、私生活の事だったり、私達施術者は、マッサージをさせて頂きながら人生の勉強をさせてもらっているのではないでしょうか。(とも)

 

 

先天性股関節脱臼、脳梗塞の既往歴のおひとり暮らしの患者様

先日訪問し、インターホンを何度押すも出なく、電話も繋がらず、会社にご本人からの連絡もなく、自宅で何かあったかと焦りました
結局、予定の10分過ぎに外出から戻られ、施術することが出来ました。
患者様が自宅に向かい道を力強く歩かれている姿を見て、最近身体の調子がいいと話されていたことを思い出し、不安から一転、お元気そうな姿にただただ、喜びを感じました。(Vitamin)

 

ジャンパー膝

お恥ずかしい話ですが膝が痛い。走っている最中に症状が徐々に強く出てきたので場所的にも多分ジャンパー膝だ。 不本意だかせっかくのいい機会ととらえて自分の体に キネシオテープを貼ってみたり、鍼をしてみたり、ストレッチしてみたリと色々試せる期間と捉えることにした。もちろんこの場合は一番大事なことは 負荷をかけずに休ませること。少なくても1週間走ることはやめないと。天気の良い快適な秋日和なのに、、、(夏の雲は綿飴)

 

膝痛と浮腫に悩まされていた患者様

腰痛と膝下の浮腫に悩まされていた患者様。
訪問が始まって、現在は浮腫のない足になりました。
今度の課題は、サルコペニアで日常動作に支障をきたす状態の改善です。
栄養バランスの取れた食事は心がけてらっしゃるので、訪問の度に筋肉に負荷をかける抵抗運動に取り組んで頂いてます。(Vitamin)

 

 

もう、冬ですね

こちら17時30分頃に撮影した写真。ちょっと前でしたらまだこんなに暗くなく、車のライトもまだらでしたが、もう真っ暗で光がないと見えません。季節の移り変わりは早いものですね。(佐江渡日陰)

 

青葉台院エリアもいいですね

先日青葉台院エリアの施設へ代理で訪問しました。
帰路をナビ検索すると、20年前に住んでいたアパートのほぼ真横を通るルートで、興味本位に立ち寄りました。
今も見た目もご近所の雰囲気も変わらず、懐かしく…。
賃貸情報によると内装の方はリフォームされ、知らないアパートのようでしたー(^ ^;)(Vitamin)

 

悪流行、今だ収まらず。

コロナ第三波。まだ一年ではないが、もうすぐ一年となりますね。いまだに収まらず、それどころか増えてきたり。はてさて、いったい誰がこんなことを予想できたでしょう?皆さん体調にはお気をつけくださいませ。(佐江渡日陰)

 

相棒のメンテナンス

いつも、訪問で使っている電動アシスト自転車、ブレーキを交換し、メンテナンスをしました。(とも)

2020/11/27 13:42 

サルコペニア

筋肉量の減少により筋力の低下や、身体機能が低下し、日常生活に支障が生じるほどに影響を受けている状態がサルコペニアです。

簡単な見分け方は、両手の親指と人差し指で輪っかを作り、ふくらはぎの太いところを囲み、隙間があるほど日常生活の支障のリスクが高まるとのことです。

サルコペニアは、食事はタンパク質の豊富な食事を心がけることが重要です。
また、筋肉に負荷をかける抵抗運動が大切です。(Vitamin)

 

研修

藤和マッサージは施術者研修を行っています。
私は午前中に参加してきました。基本手技を院長直々に私の体に施術していただきました 。施術が進むにつれて体が温かくなり、体が弛みはじめ睡魔が、、
基本手技だけでも適切にしっかりと行うことができればこんなに体の緊張は取れてきます。基本の大事さを実感しつつ、研修が夕方の仕事終わりだったら最高だったのにと思いながら事務所を後にしました。(夏の雲は綿飴)

 

以上が藤和マッサージ相模原院の活動報告、訪問マッサージの現場からの声でした。また来月もお楽しみに!

藤和マッサージ相模原院データ

ページはこちら⇒藤和マッサージ相模原院

  • 住所:相模原市南区南台4-13-23 ユア南台1階
  • 電話:042-855-0420

対象患者様

  • 脳梗塞・脳出血・くも膜下出血
  • パーキンソン病などの神経難病
  • 認知症・廃用症候群・寝たきりの方
  • 脊髄損傷
  • 脳性麻痺
  • その他、筋麻痺・筋萎縮または関節拘縮がある方

訪問範囲

  1. 相模原市
  2. 座間市
  3. 大和市

無料体験実施中です。お気軽にお問い合わせください。


お役立ち情報メール配信

Line公式アカウント

TOP