訪問(在宅・出張)リハビリマッサージ・はりきゅう治療院『藤和マッサージ』

ご予約・お問い合わせは各院のお電話からお気軽にどうぞ

受付時間 9:00~18:00
月~土・祝日も受付中(定休日:日曜)

スタッフ紹介

町田院

鍼灸マッサージ師

大野先生

こんな想いで仕事をしています

【大事にしていること】
鍼灸、指圧治療において私が大切にしている事は、「患者さんを主体とする」ということです。患者さんが何を望んでいるか、どんな治療が適しているか、よくよくお話をお聞きします。疾患やご高齢のために言葉で上手く伝えられない方に対しても、表情や反応をよく見ながら、心地良いと感じて頂ける治療を心掛けています。

【施術経歴or施術者を志したきっかけ】
高校二年生の秋、「寝違えたから鍼灸院に行く」という母に「面白そうだから」という理由でついていきました。初めて目の当たりにする鍼灸治療。とにかく気持ち良さそうで、そして治るというのに驚きました。
鍼灸院からの帰り道、母に「おら、鍼灸師になる!!」と宣言し、本当に鍼灸師になりました。

【施術経験がある疾患・患者様】

◎脳血管障害(脳梗塞・脳出血・くも膜下出血)
◎パーキンソン病など神経難病の患者様
◎認知症・廃用症候群・寝たきりの患者様
◎脊髄損傷の患者様
◎脳性麻痺の患者様
◎機能訓練・リハビリ目的の患者様
◎その他 大腿骨頸部骨折、糖尿病、腎不全、メニエール病、癌術後

【この仕事をしていて良かった事やエピソード】

病院であれば、疾患が治癒すれば患者と医者の関係も終わります。しかし、訪問マッサージの場合、“老い”という逆らい難い原因からの疾患が相手の場合もあります。何回治療すれば、良くなる……という見通しが立てられないので、なんとか疾患を抱えつつ、より良く生活ができるように治療を行います。その方の寿命が尽きる直前まで治療に伺うこともしばしばです。“老い”の先に待つ“死”という所まで、なんとか伴走できた時、「気持ち良かったよ、ありがとう」とおだやかに言い残されて別れられた時、訪問マッサージという仕事をしていて良かったと感じます。

TOP