訪問(在宅・出張)リハビリマッサージ・はりきゅう治療院『藤和マッサージ』

ご予約・お問い合わせは各院のお電話からお気軽にどうぞ

受付時間 9:00~18:00
月~土・祝日も受付中(定休日:日曜)

広報活動

体験施術の前にご覧いただく動画

この度は、藤和マッサージのご利用を検討頂きまして、誠にありがとうございます。
この動画は、体験施術を受ける前に知って頂きたい内容をご説明する動画です。

目次

  1. マッサージと『鍉鍼(ていしん)』併用施術
  2. 訪問回数の目安
  3. 体験施術について
  4. もみ返しのリスク説明
  5. 料金の目安

もっと見る

体験時の訪問マッサージ施術内容の提案の仕方(研修)

体験時には必ず『どういった施術をしていくか』を提案する

  • 初回体験の際に、施術者は希望・要望及び状態に応じて、どういった施術をしていくか、患者様及びご家族に提案します。
  • 患者様ご家族の希望・要望は何かをヒアリングし、その希望・要望を実現するためにできることは何かを伝えます
  • きちんとヒアリング・状態把握を行うことが何より大事
  • ヒアリングは、患者様カルテの項目どおり

もっと見る

【施術者】体験施術の業務フロー(研修)

目次【施術者】体験施術の業務フロー

  1. 名刺を渡して挨拶
  2. 事前説明『体験施術の前にご覧いただく動画』
  3. 希望・状態をヒアリング
  4. 体験施術実施
  5. 施術内容・訪問回数を提案
  6. お勧めのセルフケア・セルフトレーニング・日常生活のアドバイス

体験施術において営業マネージャーが同行しない場合があり、施術者一人で体験施術を対応できるようになってもらいます。

もっと見る

訪問マッサージの訪問回数について(研修)

訪問マッサージの訪問回数・頻度について

適切な効果を出すための訪問回数の目安

  • 症状が軽度の方、ご自身でセルフケア・セルフトレーニングが可能な方は週1日
  • 痛み・拘縮・麻痺・筋力低下・機能低下など何かしらの症状がある方は週3日
  • 症状が重度の方、障害認定を受けている方は週5日


(体験時説明資料『体験施術の前にご覧いただく動画』)

もっと見る

訪問鍼灸マッサージ施術者が守るべきマナー及び応対ルール(研修)

ただマッサージをするだけでなく!

こころと体をほぐします、積極的にコミュニケーション

ただ、マッサージをするだけではなく、前向きにポジティブに元気になってもらえるよう、施術の中で積極的にコミュニケーションをとります。

セルフケア・セルフトレーニング・日常生活のアドバイスを大事に

通院困難な方の社会インフラになるべく、ただマッサージをするだけでなく、セルフケア・セルフトレーニング・日常生活のアドバイスを行い、より良くなってもらえるためのコミットを大事にします。

ご家族様・介護職員様にも積極的にコミュニケーション

患者様ご本人だけでなく、ご家族様・施設職員様にも施術時の様子を伝えたり、日ごろの様子を聞いたり積極的にコミュニケーションをとる。口頭が難しい場合ではメモなどの別手段を活用してコミュニケーションをとる。

訪問時の決まり事!!!

  1. 会社指定の名札を着用する
  2. 訪問時の服装(上)は会社指定の施術着(スクラブ)を着用する
  3. ズボンに関しては指定はないが、無地の長ズボンを着用する(7・8分丈でも良いが、さずがに半ズボンはNG)
  4. 訪問先の方々に明るく積極的に挨拶する
  5. 施設(外履きのままの施設は除く)に関しては、室内履きを持参し、必ず持参した室内履きを使用する。施設スリッパ使用NG。

もっと見る

TOP